早わかり!メンズエステ比較6サイト

TOP > メンズの為のエステ情報 > メンズ脱毛エステで注目される部位

メンズ脱毛エステで注目される部位

体毛が濃い、反対に薄くて悩んでいる男性からは、脱毛や育毛効果の高いエステへの興味も囁かれています。
体毛で男性を嫌いになるなど、20代から40代までの一般女性をターゲットにしたアンケート調査では、9割で気にならない回答が寄せられています。
ですが、ある程度処理している男性が好印象である点、メンズ向けに脱毛サロンが提案されている点などからも、女性ウケで利用する男性も増えています。
髭など、男らしい体毛は平気であっても、生えてる部位によって毛嫌いされがちで、胸毛と腹毛が繋がるギャランドゥは処理して欲しいなど、清潔感は重要視されています。
どんな体毛が気になるのか、意外にも男女ともに鼻毛を挙げており、背中や陰部もエステ脱毛での処理を希望しています。
綺麗に仕上げるのでなく、エチケットとして必要とし、最低限の身嗜みとした捉え方です。
濃さを気にしないものの、毛量に気を配るケースも多く、体毛がない男性に否定的な意見も目立つため、あくまで量を減らすことが前提です。


メンズエステでは、気になる部位を選んで脱毛ができ、男性から人気が高い部位は、髭や胸毛、陰毛脱毛です。
サロンでは光脱毛が主流で、照射される光線の出力も低く、痛みや赤みを抑制できます。
光脱毛器は、フォトフェイシャルの光に似ており、処理後は肌のキメが整うことから、スキンケアが疎かになりがちな男性にオススメです。
また、男女ともに鼻毛など、毛嫌いする部位にもアプローチできるのが針脱毛やレーザー脱毛です。
光脱毛は家庭用も流通していますが、鼻の内部はデリケートで、粘膜が傷つく可能性も否定できず、鼻毛脱毛はドクターサポート付きのクリニックで施すのもポイントです。
外に出やすい部分のみ、ウイルスや埃をシャットアウトするフィルターの役目をする鼻毛を残す、こうした提案を行ってくれる施設選びも大事です。


ギャランドゥとなる腹毛を剃っても、数日で生えてくるため、脱毛施術を展開するメンズエステが注目されています。
サロンで体験したことのある人ならば知っている内容ですが、脱毛したい部位は、事前に自己処理してから来店、施術が行われます。
胸元からへそ下までのギャランドゥの下処理も必要で、エステティシャンからは、シェービングをお願いされます。
毛根にアタックする光が、表面のムダ毛に吸収されがちで、しっかり毛根に届かなく、効果が出にくい点が理由です。
肌や体毛は温めて柔らかくし、雑菌が入らないよう、シェービング部分は洗っておきます。
シェービング剤とカミソリを使い、肌を引っ張りながら、毛流れと同じ方向に動かします。
シェービング後の肌は、角質層も削られていて、刺激に敏感になっています。
肌の乾燥に繋がるため、保湿ローションやクリームで十分に保湿します。
恥ずかしい陰部などは家庭用脱毛器を使ったり、鼻毛はクリニックで脱毛を受けたりすることもオススメです。

次の記事へ

TOPへ